FreeMind早わかりサイト
フリーソフトFreeMindを今すぐ始める使い方早わかりサイト

FreeMindで作成したマインドマップを掲載しました。
なお、リンクやダウンロードなどのご利用はお客様の責任で行っていただきますようお願いいたします。

1.マインドマップを紹介するマップ

マインドマップの概念を理解するための簡単なマップです。マインドマップを紹介するマップ

参考出典:マインドマップ練習帳 片岡俊行 秀和システム

2.FreeMindを使って、マインドマップ風に俳句を並べる

当サイト管理人のブログ 「こめやまのブログ」に作成手順を掲載中です。

3.日本中央競馬会JRAの新馬券 "WIN5"の結果マップ

FreeMindを使ってのマインドマップの作成例として、WIN5の結果を題材にマインドマップ風にまとめてみました。(唐突ですが趣味が競馬なもので、自分用に作ったものを参考までに掲載します。)

2012/7/12更新

(1) サンプル画像で確認する

以下の画像をクリックするとやや大きな画像が表示されます。

WIN5の結果のマインドマップ風画像


(2) WIN5の結果マップのFreeMindファイルをダウンロードする

FreeMindで作られたデータです。FreeMindがインストールされているのならすぐに開いて見ることができます。また編集も自由にできます。

※ map.lzh (35.4KB)でアップロードされていますので、ダウンロード後に展開してご覧ください。

2012/7/12 更新

FreeMindのファイル形式 ( ファイル名 map.mm ) をダウンロードする


作成したWIN5結果マップの特徴は次の通りです。

中心からノードは5つの階層

各ノードの記載内容は次の通りです。

  • 第1階層・・・「開催年」
  • 第2階層・・・「開催月」
  • 第3階層・・・ 「開催日」 「払戻金」 「的中投票数」
  • 第4階層・・・「開催地」 「レース番号」 「レース名」 「グレード」「重量など」
  • 第5階層・・・「勝馬名」 「人気」-「単勝払戻金」

ノードには「netkeiba.com」のレース結果詳細ページへのリンクされています。

「レース名」が記載された第2階層のノードには、「netkeiba.com」のレース結果詳細ページ(無料)へのリンクをつけています。



スポンサーリンク

 

Copyright © 2011-2016 FreeMind 007 All Rights Reserved

 

inserted by FC2 system